ジュエリーの加工や修理 長崎市・TAさま

13
11月
2020

ジュエリーの加工や修理 長崎市・TAさま

ジュエリーの加工や修理 長崎市・TAさま はコメントを受け付けていません

アトリエウララのメイン事業はブライダル事業なのですが、地味にジュエリーの修理や

加工業務も承らせて頂いてます。

(但し、シルバー製品などプラチナや金製品以外はお断りしています)

 

 

こちらお預かりさせて頂いたペンダント付のクォーツネックレスと真珠ネックレス。

クォーツネックレスはエラストマーという透明のゴムのような伸び縮みする樹脂で組まれていて、

それを今度は金具付のネックレスにしてほしいというご依頼。

糸の劣化で切れてしまった真珠ネックレスの方は古くなった糸の取り替え(組み直し)です。

 

銀色のペンダント金具の中にはクォーツが通らずゴムがむき出しだったのですが、クオーツと

組み合わせてもおかしくないホワイトカルセドニーをプラスして美観をアップ。

 

カニフックという、見た目も多少オシャレで比較的扱いやすいクラスプで組み直しました。

 

 

こちら組み上がった真珠ネックレスで、糸を金具で折り返して結び目を両サイドに3つ入れてます。

ワイヤーを通してカシメ玉で押さえて簡単に組むより丈夫で長持ち、仕上がりもしなやかなので

皆さんどちらかというと料金が高くても糸加工をお選びになります。

(糸加工→¥3,300 ワイヤー加工→¥2,500)

 

 

こちら元々、当店が販売した写真の真珠ではなく、他の真珠が留められていたK18リング。

最初は直径7mmくらいの真珠が留められていたそうなのですが、すぐ取れてしまうので

ショップさんに再接着を依頼したところ、受け取った直後、いつの間にかまた真珠が取れて、

とうとう紛失されてしまったのだとか…

 

原因は明解で、真珠の穴と、か細い芯の太さが全く合っていないためで、これでは真珠が

取れてしまうのも納得です。

 

今度は新たに丈夫な芯を立て、真珠をしっかり留め直す事に。

 

ピンク色で巻き厚、直径8mmの優雅な大玉アコヤ真珠です。

ご主人さまからプレゼントされた大切な指輪だったそうで、指輪の復活を大変喜んで頂きました。

真珠をグイグイ引っ張っても今度はビクともしないので安心されたご様子でした。

 

 

 

◆工房見学いつでもお待ちしております

(見学や各種ご相談のみの場合はご予約不要です)

 

 

◆新型コロナウィルスへの対応について

 

・スタッフはマスクの着用、こまめな消毒や手洗いを実施しております

(お客さまへもご来店時の手指消毒をお願いしております)

・スタッフは毎朝の体温測定を実施しながら体調管理をしています

・お使い頂く全ての道具はエタノールによるこまめな消毒をしております。

・営業時間中は常に表口と裏口ドアを解放し、サーキュレーターで換気しております

Comments are closed.

  • Shop info

    アトリエ・ウララ
    〒850-0055 長崎県長崎市中町1-28
    アトリエ・ウララBLD1F
    095-823-8288
    営業時間:10:30~19:00/木曜定休

  • JEWEL PRO SHOP

    ジュエリープロショップ
  • Inside the store

    アトリエ・ウララ店内
  • PARKING(柴田ガレージ)

    アトリエウララ 提携駐車場
    お会計3,000円以上で近隣二カ所の駐車場で使える最大3時間分の駐車券を進呈します。どうぞご利用下さい。
Top